マイナンバーと本人確認

マイナンバーの本人確認にご協力ください

社会保障や税の手続き(マイナンバー対象手続き)の際には、原則として、申請書や申告書などにマイナンバーを記入していただきます。マイナンバー対象手続の場合、申請書の提出の際に「マイナンバー」と「本人確認」が必要となりますので「通知カードと身分証明書」又は「マイナンバーカード」をご持参ください。

本人確認

本人確認は、1点で確認できるものと、2点必要なものがあります。

1点の提示で確認できるもの

  1. マイナンバーカード(個人番号カード)
  2. 運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のものに限る。)
  3. 旅券(パスポート)
  4. 身体障害者手帳
  5. 精神障害者保健福祉手帳
  6. 療育手帳
  7. 在留カード
  8. 特別永住者証明書
  9. 官公署が発行した免許証、許可証又は身分証明書であって、氏名及び生年月日又は住所が記載され、かつ、写真が表示されたもの

2点以上の提示が必要なもの

  1. 健康保険証、健康保険日雇特例被保険者手帳、船員保険
  2. 年金手帳、国民年金、厚生年金保険・共済年金保険又は船員保険に係る年金証書
  3. 介護保険被保険者証、介護保険負担割合証、介護保険負担限度額証
  4. 後期高齢者医療の被保険者証
  5. 国家公務員共済組合又は地方公務員共済組合の組合員証
  6. 私立学校教職員共済制度の加入者証
  7. 共済年金又は恩給の証書
  8. 児童扶養手当証書
  9. 特別児童扶養手当証書
  10. 官公署が発行した書類であって、氏名及び生年月日又は住所が記載されたもので町長が適当と認めるもの
  11. 法人(国及び地方公共団体の機関を除く。)が発行した身分証明書であって、写真が表示されたもの
  12. 学生証であって、写真が表示されたもの