通知カードの廃止について

通知カード廃止のお知らせ

マイナンバーを証明するための「通知カード」は令和2年5月25日に廃止となりました。この廃止に伴い、通知カードに関する以下の手続きは行えなくなります。

  • 通知カードの券面記載事項変更届
  • 通知カードの再交付申請

通知カード廃止後のマイナンバーを証明する書類

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーが記載された「住民票の写し」または「住民票記載事項証明書」
  • 通知カード(氏名、住所等の記載事項が住民票と一致している場合に限る)

通知カード廃止後のマイナンバーの通知方法

出生等で新たにマイナンバーが付番された方への通知は、「個人番号通知書」により行われます。この「個人番号通知書」は、マイナンバーを証明する書類として使用できません。

お問い合わせ先:住民福祉課