サトイモ焼酎「屯倉(みやけ)」第2期販売

三宅町では、特産品振興事業によりサトイモの生産及び加工品の試作に取り組んでまいりました。この度、2期目のサトイモ焼酎「屯倉」が完成しましたので、平成30年7月14日から販売を開始します。

1.原材料、アルコール分、内容量、製造元等

  • 本格焼酎25度
  • 原材料名:里芋(三宅町産)
  • 米こうじ(三宅町産ヒノヒカリ)
  • アルコール分:25%
  • 内容量:720ml
  • 製造元:八木酒造株式会社

2.販売店舗

  • 八木酒造株式会社、奈良市高畑町915番地、0742-26-2300
  • 小倉商店、磯城郡三宅町伴堂556番地の1、0745-43-0118
  • 辰巳商店、磯城郡三宅町屏風94番地の1、0745-44-2507
  • 道の駅レスティ唐古鍵、磯城郡田原本町唐古70番地の1、0744-33-9170

3.特産品振興事業について

三宅町農地の大部分を占める水田で安定的に栽培できる品目を調査して、サトイモを選び、品種系統の試作検討を経て三宅町産谷口系「土垂(どたれ)」を選抜し増殖しました。

平成28年産サトイモで焼酎を試作し、「みんなで作る、三宅のみやげ」として名称やラベルデザインを公募して完成させ、約200本を販売したところ、好評を得て短期間で売り切れました。

平成29年産サトイモでは、約350本を販売します。

里芋焼酎チラシ・第2期販売.jpg

お問い合わせ先:産業管理課